評判が良かったので国内線はスカイマークの国内航空券が標準になりました

ビジネス的にも格安航空券使うべき

評判が良いということで、国内線を使用する出張はスカイマークの国内航空券が標準になりました。
格安航空会社が登場して来たことで、出張で使う飛行機をどれにするかということが会社内でも議論されてきたのですが、この度お達しという形でスカイマークを標準にするというお触れが出たのです。
まあ妥当な線だなという感じでみんな受け取っているところです。
これまでも格安航空会社が出てきたことで、これにするべきだろうということが大半の意見を占めていました。
勿論大手の方を利用する方がなんとなく安心ということはありましたが、ビジネスは全てコストパフォーマンスを考えるべきですから、それを考えれば当然格安航空会社を利用した方がコストパフォーマンスは良いに決まっています。
何しろ自分たちのような小さな会社ではそんなに大きな利益を出しているわけではありませんから、出張で使う飛行機代が数万円違うとなるとこれは大きな収益の違いとなります。
基本的に出張は出来るだけ避けるというのが原則になっているぐらいですから、そのような状態で高い移動手段を使うなどもってのほかと考えるのが当然でした。
タクシー代ですら経費として認められるかどうかも怪しいという会社ですから、当然格安航空会社になるだろうというのが大方の認識だったでしょう。
これまでお達しがなかったのが不思議なぐらいです。

ビジネス的にも格安航空券使うべきみんな使っているから信用がある無駄なサービスは要らない